緒方組社屋

緒方組について

大地にどっしりと根を張る樹齢千年の大樹のように。揺るぎない信頼を担う注文建築のスペシャリスト集団です。資金計画からアフターサービスまで一貫システムで徹底サポート

北九州を中心に北部九州・山口まで密度の濃いサービスを実践

お客様の快適な暮らしと安心・安全を守るため、迅速な対応と密度の濃いサービスを実践しています。その信頼の輪が北九州から北部九州・山口まで広がっています。

住まいから複合ビル、工場までお客様の声を誠実に反映

お客さまの満足こそが、私どもの至上の喜び。お客様と一体となって建築プランを進めていきます。生涯悔いの残らない家づくりをはじめ、あらゆる建築のニーズに応えます。

お客さまとは迅速に連絡メンテナンスもお待たせしません

急を要するメンテナンスなど、お客さまのご要望には迅速に対応する。これも緒方組のモットーです。徹底した「報告・連絡・相談」の精神で、作業の効率化も図ります。

土地探しから資金計画までトータルなご相談もお気軽にどうぞ

条件に合う土地探しから資金面のご相談まで。住まいに関するお悩みや質問はいつでもお気軽にお声かけください。建築のスペシャリストとして、迅速かつ丁寧にお答えします。

建築の真髄は素材選びと技術力社長自ら厳密にチェック

家は素材とそれを活かす職人の技術力で決まります。時には社長自ら海外に赴き、緒方基準を満たす上質な資材を厳選。さらに技術力の高い職人たちが自社で加工を施します。

仕入れから加工、建築まで一貫サポート

仕入れからアフターサービスまで一貫してサポート。徹底した合理化によってお客さまの負担を軽減し、優れた家を低コストで実現します。後期のお約束も必ず尊守します。

緒方組の基軸

創立以来変わらぬ「まごころを建てる」姿勢を継承。
人々と地域にとって「真・美・善」の環境づくりに貢献する。

お客様との絆が広がって、北部九州・山口までエリア拡大。

振り返れば40年有余年。緒方組ではさまざまな注文住宅や複合ビル、工場、さらに神社仏閣や土木工事などを手掛けて参りました。完成し、活用されている建物の堂々とした姿をみると、今でも喜びがこみ上げてきます。
お客さまとともに分かち合ってきたこの喜びは、私たちの宝物であり財産です。お蔭さまで竣工したお客さまからご紹介いただくことも数多く、北部九州から山口まで、緒方組を信頼して下さるクライアントの輪が広がっております。未来につながる仕事を、これまでも、これからも。「まごころを建てる」姿勢を継承し、広がったエリアのお客さまと喜びを分かち合うためにも、時間と労を惜しまずよく動き、よりよい建築物とサービスを提供していきたいと思っております。

まごころをつないで、「真・美・善」の環境づくりを。

「まごころを建てる」というスローガンは、家づくりに対するお客さまの「気持ち=まごころ」を大切にするというだけでなく、ご本人の代わりに建てさせていただくという私たち緒方組の「まごころ=信念」も表現しています。
ゆえに私たちの仕事は、常に真剣勝負そのもの。一本の線、一本の釘、一本の柱にも妥協を許さず、徹底して建築物として「真すなわち本物」の姿を追求。さらに見た目も使い勝手も「美しいもの」、そしてお客さまにとっても、地域の人々にとっても、地球環境にとっても、造る私たちにとっても「より善いもの」を目指しています。
まごころをつないで、人々と地域や社会全般のために、「真・美・善」の環境づくりに貢献すること。それこそが私たち緒方組の基軸と考え、常に最先端の専門技術を培い、豊かな感性と品性、そして芸術性をもって、建築という創造的な行為に取り組んでいきたいと思います。
クリエイティブな手仕事は、お客様はもちろん、私たちにとってもわくわくと心沸き立つ楽しさと感動を日常に与えてくれます。揺るぎない信念のもと、これからも緒方組にできる社会への貢献と企業コンプライアンスを実践してまいります。